「九州旅客船協会連合会」のホームページへようこそ!!

専用ログインは、会員様向けの情報ページになります。IDとパスワードをご入力の上、閲覧して下さい。
※一般の方は閲覧できません。
九州旅客船協会連合会
〒812-0013 
福岡県福岡市博多区博多駅東2-10-13
芙蓉ビル 3F (JR博多駅筑紫口から徒歩約5分。福岡合同庁舎新館駐車場側)
         TEL.092-403-6100
         FAX.092-403-6101
433135
qrcode.png
http://kyushu-ships.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 

新造船紹介

新造船紹介
 
関門汽船㈱「ふくまる」
2018-09-04
<ふくまる>(総トン数19トン)
    平成30年7月進水
 
船舶所有者 関門汽船㈱
航 路 名 唐戸~巌流島航路
 
「かんもん」「がんりう」と同型船の「ふくまる」が就航しました。
船体には、関門地区で「福をまねく」と言われている「ふぐ(ふく)」が描かれています。
 
この船は、唐戸と宮本武蔵・佐々木小次郎の決闘の地として有名な巌流島(船島)を繋いでおり、船内では巌流島の歴史や風景の案内もされています。また、オープンデッキからの景色もお楽しみいただくことができます。
 
同社では北九州の工場夜景を鑑賞する夜景観賞クルーズや跳ね橋や関門橋・巌流島等を巡る関門海峡クルージングも運航しております。
他には季節限定で、ビアクルーズ(7~9月)など企画クルーズ等もございますので、ぜひHPをご覧ください。
 
 
 
 
ふくまる』
旅客定員:100名
航海速力:16.0ノット 
  
<ふくまる>の就航については、下記ホームページをご覧ください。
 
九州商船㈱の航路情報は、航路検索マップの関門周辺を参照ください。
 
 
九州商船㈱「シーエンジェル」
2018-09-04
<シーエンジェル>(総トン数122トン)
     平成30年7月竣工
 
船舶所有者 九州商船㈱
航 路 名 佐世保~上五島航路、長崎~有川航路
 
シーエンジェルの就航により世界遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」を巡りやすくなります。
 
新たにデザインされた船内には協会をイメージしたステンドグラスの窓が施されており、世界遺産の教会群を思い起こさせます。
指定座席のほか、前方及び後方には絨毯席が、出入口付近には足元の広いバリアフリー席が用意されております。
また今回リクライニングシートを採用し、船内での快適性が向上しています。
 
同社では五島列島世界遺産ツアーも取り扱っておりますので、五島列島にお越しの際はぜひご利用ください。
 
 
 
 
『シーエンジェル』(造船所:瀬戸内クラフト㈱)
旅客定員:140名
最高速力:30.63ノット 
  
<シーエンジェル>の就航については、下記ホームページをご覧ください。
 
九州商船㈱の航路情報は、航路検索マップの五島周辺、長崎周辺を参照ください。
 
 
青海島観光汽船㈱「弁天」
2018-06-11
<弁天>(総トン数13.3トン)
     平成30年3月竣工
 
船舶所有者 青海島観光汽船㈱
航 路 名 キッズクルーズ航路
 
 
「弁天」は長門おもちゃ美術館が主催する長門周辺海域をめぐるキッズクルーズ船です。
 
「長門おもちゃ美術館」はニューオープンした道の駅「センザキッチン」に隣接し、子供たちが木のおもちゃで遊ぶことが出来る体験型美術館です。
キッズクルーズは、その中で目前に広がる長門の海の魅力を体験してもらうために企画されました。
 
青海島観光汽船㈱所有の船を全国の方からのクラウドファンディングにより再生し、地元の木材をふんだんに使用した子ども客船に生まれ変わりました。この「弁天」の運航は、青海島観光汽船㈱が担当しています。
 
船内には木の遊具や子ども用の操舵室、専用制服なども用意されています。海の底をのぞいたり、橋を見上げたりと子ども達の興味をひく航路となっています。(乗船料500円)
 
青海島観光汽船㈱では、「弁天」だけではなく、火山活動によって出来た断層や洞穴などをめぐる観光船を運航しています。
海上アルプスと呼ばれるほどの芸術的な自然美を堪能できます。
(写真左下が使用船舶)
 
 
『弁天』(造船所:大田造船所)
旅客定員:12名
最高速力:14.0ノット 
  
<弁天>の就航については、下記ホームページをご覧ください。
 
青海島観光汽船㈱の航路情報は、航路検索マップの山口西部・関門周辺を参照ください。
 
 
瀬川汽船㈱「さいかい」
2018-06-01
<さいかい>(総トン数19トン)
     平成30年3月竣工
 
船舶所有者 瀬川汽船㈱
航 路 名 川内~佐世保
 
佐世保港と西海地区を結ぶ生活航路です。
車では約40分かかる道のりを約15分で移動できるので、通勤通学など市民の足として大切な役割を果たしています。
 
新船では、車いすがスムーズに乗降できるようにスロープがあり、入口近くには車いす専用の広めのスペースや手すりが設置されています。
2階に上がると屋外の展望デッキもあり、船からの景色も楽しめます。
 
瀬川汽船㈱では軍港である佐世保港の特徴を生かし、佐世保港クルーズも運航しております。
間近で見る米軍基地や艦船などは大迫力で、船ならではの観光となります。
佐世保港クルーズに関しては、佐世保観光情報センター(0956-22-6630)へお問い合わせください。
 
『さいかい』(造船所:㈱沖新船舶工業)
旅客定員:95名
最高速力:28.5ノット 
  
<さいかい>の就航については、下記ホームページをご覧ください。
 
瀬川汽船㈱の航路情報は、航路検索マップの佐世保・大村湾周辺を参照ください。
 
 
十島村「フェリーとしま2」
2018-06-01
<フェリーとしま2>
(総トン数1,953トン)平成30年4月就航
 
船舶所有者 十島村
航 路 名 鹿児島~十島~名瀬
 
鹿児島~十島~名瀬に就航する「フェリーとしま2」は平成12年に就航した「フェリーとしま」の代替船として建造されました。
 
従来より大型化されたことで、一度に運べる貨物や旅客定員等が増え、輸送能力が大幅に向上されています。
各島を経由するため長時間の航海に備え、乗船中は無料WiFi対応、子どもが遊べるキッズスペースもあります。
客室については、プライバシー配慮の観点から、1人分の仕切りと荷物棚がある区画型と個室型客室が中心となっています。
また、トイレ等も車椅子や高齢者の移動がしやすいよう配慮されたバリアフリー対応船です。
 
最終航海の日には多くの島民からねぎらいを受けた「フェリーとしま」。
「フェリーとしま2」も島民から愛される船に育っていくと思います。
 
『フェリーとしま2』(造船所:三菱造船㈱下関造船所)
旅客定員:297名
航海速力:19.0ノット 
  
<フェリーとしま2>の就航については、下記ホームページをご覧ください。
 
十島村の航路情報は、航路検索マップの鹿児島離島周辺を参照ください。
 
 
宗像市「おおしま」
2017-11-15
<フェリーおおしま>(総トン数195トン)
    平成29年10月就航
 
船舶所有者 宗像市
航 路 名 大島~神港
 
大島~神湊~地島に就航する「フェリーおおしま」は
これまでより乗船人数が増え、車両甲板から客室まで段差なく移動が可能となり、車椅子やベビーカーに乗ったまま乗船できるように工夫されています。島民のより快適な移動手段となりました。
 
また、大島には構成遺産の中津宮と沖津宮遥拝所があり、
通常は立ち入ることが出来ない沖ノ島を遠く拝むことが出来ます。
これらが平成29年7月に「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群として世界遺産に認定されたことを受け、
大島に訪れる観光客の足としても活躍が期待されています。
 
『フェリーおおしま』(造船所:前畑造船㈱)
旅客定員:245名
航海速力:12.5ノット 
  
<フェリーおおしま>の就航については、下記ホームページをご覧ください。
<「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群>については、下記ホームページをご覧ください。
 
宗像市の航路情報は、航路検索マップの福岡周辺を参照ください。
 
 
北九州市「こくら丸」
2017-11-15
<こくら丸>(総トン数95トン)
    平成29年5月就航
 
船舶所有者 北九州市
航 路 名 藍島~馬島~小倉 
 
馬島、藍島の島民の生活航路に就航する「こくら丸」は
老朽化した旧船の代わって、新たに造船されました。
船内はバリアフリー化され、生活の足がより快適なものとなりました。
 
両島とも「猫の島」として知られており、
カメラ持参で島に渡る人も多いそうです。
また、藍島は良質な釣り場でもありますので、
夏には釣り客でにぎわいます。
 
途中、北九州港の工場や、彦島や六連島も眺めることができます。
 
 
『こくら丸』(造船所:稲益造船㈱)
旅客定員:150名
航海速力:18.0ノット 
  
<こくら丸>の就航については、下記ホームページをご覧ください。
 
北九州市の航路情報は、航路検索マップの山口西部、下関周辺を参照ください
 
 
長崎汽船㈱「鷹巢」
2017-07-19
<鷹巢>(総トン数124トン)
    平成29年6月就航
 
船舶所有者 長崎汽船
航 路 名 長崎港~伊王島~高島 
 
「鷹巢」は「コバルトクイーン1号」に代わる新高速船として登場。
水中翼の自動制御により、揺れを抑え、船体を小型化することで燃費も向上しています。
船内はバリアフリー化され、広い通路、ベビーベッドを設置したトイレ等、生活の足がより快適なものとなりました。
 
船名は高島で大地の神をまつった「鷹巢権現社」に由来しており、
これに合わせ「コバルトクイーン2号」も地元に縁のある「俊寛」に改称されています。
 
『鷹巢』(造船所:瀬戸内クラフト㈱)
旅客定員:150名
航海速力:28.0ノット 
主機:高速ディーゼル1050Kw×2基
  
<鷹巢・俊寛>の詳細については、下記ホームページをご覧ください。
 
長崎汽船㈱の航路情報は、航路検索マップの長崎周辺を参照ください
 
 
 
㈱ユニバーサルワーカーズ「JUITER」
2017-07-19
<JUPITER>(総トン数99トン)
    平成29年2月就航
 
船舶所有者 ㈱ユニバーサルワーカーズ
航 路 名 長崎港~端島 
 
大人気の軍艦島(端島)コースに新船が登場しました。
スタイリッシュな外観で、クルーズへの期待が高まります。
窓を広くとられており、船内から快適に観光できます。
 
『JUPITER』(造船所:大舟造船所)
全長:32.0m 
旅客定員:205名
航海速力:20.0ノット 
主機:ディーゼル890Kw×2基
  
<㈱ユニバーサルワーカーズ>の詳細については、
下記ホームページをご覧ください。
 
㈱ユニバーサルワーカーズの航路情報は、航路検索マップの長崎周辺を参照ください
 
これまでにご紹介した新造船
2017-06-01
これまでにご紹介した新造船アーカイブです。
 
<<九州旅客船協会連合会>> 〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-10-13 芙蓉ビル 3F TEL:092-403-6100 FAX:092-403-6101